Top About Gallery Links Mail
Total Number of Vistors -

« | »

■ Xbox360S

2010.06.24(木)

本日より日本でも新型『Xbox360Sが発売になりました。




結局・・・IYHしてウチも買ってしまいました(笑)。
ほら~、欲しい時が買い時って言うじゃないですかぁ’`,、(ノ∀`)’`,、 旧ケースに比べて コンパクトサイズになっております。ケース自体が保証書になっているのは変わらず。




旧箱との比較(但し、ウチの子は去年発売のCODMW2パックのモノ)。

奥行き以外、全体的に一回り小さくなっています。重量も0.6kgほど軽くなっていますが、もうちょっと頑張ってほしかったところ。デザインはまあいいんじゃない?って感じですが、AV機器を意識した光沢は賛否両論。まあ携帯ゲームと違って本体にほとんど触らないので、指紋とかは気にしないと思いますが 色のバリエーションは欲しいところ。

スイッチ系はメカニカルからタッチセンサーに変わったため、触れただけで電源ON/OFFとDVD取り出しできます。あと ピポッ という電子音に驚き。また、端子類が5基に増えて「KINECT」を接続するためのAUX端子と光デジタル音声端子が追加されています。さらに802.11b/g/n WiFi が内蔵されましたが、ウチは有線LANで繋げているのであまり興味なし。

そしてやはり一番の違いは静音性でしょう。新型はもはや別物レベルというくらい静音性抜群。むしろよーやくマトモになったというべきか、最初からこれくらいしておけよ!と言いたくなりますね(苦笑)。
ファンの排気口付近は結構熱くなります。が、本体自体は熱を感じないので ちゃんと排熱されている印象です。




デカいことで有名なACアダプタの比較。
Falcon基盤以前のものからは小さくなっていますが、去年のJasper基盤付属のものとはあまり大きさの違いはないようで。但し、コードの太さが細くなったので取り回しやすくなっているのはイイです。




また、消費電力が150W→135Wに小さくなっています。電源は内蔵した方が置き場的にスッキリしますが、故障率上がるので 外付けのままでいいかな。


というわけで新型の「Xbox360S」 は、小型化と共に静音化・発熱低減・消費電力削減されて非常によくなった。というか、よーやくマトモになったという印象(苦笑)。最初からこのレベルの製品だったら日本でももっと売れてたのになぁ~。
一応初物ということで不具合が気になるところですが 今のところなにもない感じ。むしろメニューの操作感が良くなってるような? キャッシュがまだなにもないからかも・・・






Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>