Top About Gallery Links Mail
Total Number of Vistors -
Home > 4月, 2010

■ Splinter Cell Conviction

2010.04.28(水)

Ubi Soft 開発のXbox360専用ソフト『 Splinter Cell ConvictionがAmazonから届いた。




日本語版は、リファレンスガイドと海外版初回特典DLC全部入りの至れり尽くせりです。

このシリーズは今回が初プレイ。今作はステルスゲーム・・・ではなく ステルス半分&アクション半分って感じで、ステルスプレイでこっそり倒していくことも ゴリ押しで銃撃戦を展開することも 戦略が幅広くあって楽しいですね!
それにしても サムおじさん、カッコいいなぁ~。




次行動を表示する映写機のような表現はほんといいアイデアだなーと感心しましたです。ストーリーも良く出来てるし なにより吹き替え声優の玄田氏や若本氏など実力派揃いなのが シブいというか 素晴らしかったですわ。

現在プレイ中の全ゲームを中断し、GW中は 旬であるこのゲームに専念しようと思いますです(^^
操作に慣れてきたら、さらに評判のよいCo-opプレイを始めようかなかな。




■ 無限遠点のアークライト

2010.04.27(火)

STEINS;GATEドラマCD β『無限遠点のアークライト』ダイバージェンス1.130205%が届いた。




まゆしぃ・・・・・・・゚・(ノД`)・゚・



くっ、また賢者モードになるとは・・・。
あのファルファッラの入り方は卑怯だと思います~。


今回の補完CDで、まゆしぃはアホの子 という認識を少しだけ改めました(笑)。

■ The Elder Scrolls IV: Oblivion GOTY版

2010.04.25(日)

Bethesda 開発のXbox360版『 The Elder Scrolls IV: Oblivion -Game of the Year Edition-が届いたー。




無印版は3年前に発売されて、今回DLC2つが同梱された完全版が発売となった次第。
当時 興味はあったものの、その時は洋ゲーがあまり好きではなかったのでスルーしていました。それが今では洋ゲーの方を多くプレイするようになり、「Fallout3」も非常に素晴らしい出来だったので いい機会ってことで購入しました。




さすがに3年以上前の作品なので 画質がちょっと古くさいですが、Fallout3の荒野や荒廃した世界とはまた違う 鮮やかな自然の世界は綺麗で良い感じです~。
キャラメイクのカスタマイズ箇所が豊富なのはさすがです。体型が弄れないのと 当然洋ゲーベースのモデリングなのは残念ですが・・・。







とりあえずここまで頑張って作ってみたYO!
そもそもまともな顔(日本人受けする顔)にすることが難しく、ここまで整形するのに3日もかかったよぅ(TДT)。顔を作る→下水道(チュートリアル)を出る→1時間ほどで気になり出す→またロードして戻る・・・・の繰り返し。
実際のとこは 視点が一人称か三人称視点なので後ろ姿しか見えないし、兜を被って頭が隠されるので こんなにカスタマイズに拘る必要ないんですけどねっ!(苦笑)

さーて、「Fallout New Vegas」が発売されるまでにはある程度はやり尽くしておかねば~。







Next »